スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドタンクミュージアム図鑑


ガールズ&パンツァー』をきっかけに戦車特需が発生している。

通称ガルパンは、戦車をあくまでスポーツの一種として扱ったスポコンアニメだが(美少女アニメでもあるが)、その戦車描写は非常に迫力があり、おおくのアニメファンに戦車の魅力をアピールすることに成功した。
製作者が筋金入りの戦車好き故に、情熱のこもった描写の数々。
多くのファンが戦車に対する興味をもったことは当然の結果であろう。

しかし、同時に戦車がニッチな傾向にあったその理由に、敷居の高さがある。
潜在的には戦車に興味を持つひとがいても、もう一分張りを促すようなきっかけがなければ継続した人気にはなりにくい。

ガルパンが今後、そういった作品になれるかは現時点では判断できない。
しかし、かつて同じようなチャレンジを試みた作品があった。

食玩の『ワールドタンクミュージアム』である。
購入しやすい価格帯とコレクションしやすいサイズ。
ラインナップの豊富さと、高い完成度で大きな反響を呼んだシリーズである。

これらがうけた理由には、ガルパンと同じ"戦車に興味があっても踏み出せない潜在的需要"を掘り起こした点が大きい。
そしてそれらの需要の知識欲を満たしたのは、付属した解説イラストであった。




ワールドタンクミュージアム図鑑』はその解説イラストを網羅したイラスト集である。
初心者にもわかりやすく戦車の解説を、という目的で作られたこれらのイラストは、情報としての価値と、戦車の魅力を表裏にわたって描いた作者の愛がつまっている。
堅苦しくないやさしい雰囲気をもち、戦時中の苦労や戦車のくせと悪い面、評価などが描かれている。

ガルパンに登場する戦車ももちろん描かれているが、すべてではない点はガルパンファンには注意してもらいたい。
しかし、戦車初心者にはすぐれた教本になることは間違いない。
また、戦車に興味があるふつうの人にこそ、本書はすばらしい体験をもたらしてくれるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。