スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームボーイ版 バイオニックコマンドー

バイオニック


3DSで骨太なゲームをお探しの方にはこれをお勧めしたい。
ワイヤーアクション『バイオニックコマンドー』。

本作は元々アーケードゲーム『トップシークレット』の移植作品。
複雑な経緯をたどった作品であり、"バイオニックコマンドー"の名称は本作の海外版からつけられたものだ。
ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールでダウンロードできる。




海腹川背などでも知られたワイヤーアクションのゲームである。
このジャンル、個人的にはすごく好きなんだけど、もっと増えないでしょうか。

動画を見てもわかるとおり、古いゲームながらアクションの自由度が高く、極めればどんどん変態的挙動が可能になる奥深いゲーム性を持っている。
GBの底力を感じさせる作りこみの濃さと、カプコンらしいクサさが今では懐かしい。

バーチャルコンソール独自機能として搭載されたどこでもセーブのおかげで、クリアするのはさほど難しくないはず。
後半は鬼畜ステージが並ぶが、コンティニューは各部屋ごとに対応していたり、ゲームオーバー後のコンティニューでも、ラストステージは中ボスから再開できるのも地味に新設。

何よりワイヤーアクションがたまらなく面白い。
現行機では『マスターD復活計画』というリメイク新作が出ているが、こちらのほうが操作はサクサクで遊びやすいと思う。

価格は400ポイント。
筆者は『3Dスペースハリアー』のあまったポイントで購入した。
実に完成度が高く、新しいアクションゲームを求めているのであればオススメしたい。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。