スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2次スーパーロボット大戦Z再世篇開戦!

ついに発売されました、『第2次スーパーロボット大戦Z再世篇』。
とりあえず34話まで。
今回もさっくりユニットの雑記。

とはいうものの、基本的な性能は前作"破界篇"からあまり変わらず。
新システムのプレースメントも、まあ微妙な存在感だったり。

ただ、今回は全体的に稼ぎやすい育ちやすい印象。
エンブレムシステムというエースを育てることを前提としたやりこみ要素もあるため、ざくざく敵をつぶす感じ。
PPは相変わらず再行動全振り。

以下ネタバレありで。


■ダブルオー
パンチ不足だったエクシアに比べて武装は減りつつ万能に。
オーライザーはEN回復小。
オールマイティに戦えるので安心して前線に。
あと沙慈・クロスロードの顔芸。

■鉄人28号
待ってました鉄人。
武器は全部EN消費。
極端にシンプルなユニットで隙がない。
射程と若干の威力不足くらいが悩みどころ。
エースボーナスは回避命中20%。

■ダイ・ガード
僕らが待ってた振動地雷が最強武器で登場。
佐伯も参戦して前作の不満をつぶした印象。
振動地雷はEN消費100だが、そもそも弾数系のダイガードなので無問題。
地球防衛企業は健在である。

■コードギアス
R2名義なのでCOLORSが削除でちょっと寂しい。
本作参戦の蜃気楼が鬼畜性能。
ゼロのエース能力が気力150で毎ターン奇跡。
攻撃後再行動で位置を決めてMAP兵器。
C.C.がパイロット参戦でいろいろすばらしい。

■ゲッターロボ
ブラックゲッター登場。
演出がいい感じに渋い。グロくはない。

■ボトムズ
ストライクドッグの身長が少しスコープドッグより高い。
これ最低野郎にはとても大事なポイント。
前作ではあわあわしてたイプシロンがすっかり戦士の顔に。
タコ自体はあまり性能変わらず。
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。