スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボL雑記

スーパーロボット大戦L』雑記です。
今回もいろいろプレイして出た感想をまとめてみます。

■種関連いろいろ
さすがに参戦回数多すぎて飽き飽きするところですが、今回はシナリオの方向修正がいろいろとんでもないことに。
キラ側とシン側が、互いに殺しあわずに歩み寄るという超展開っぷりが面白いところ。特にキラ。自分の行いが異常であることを強く意識している点などは、まぁ驚きである。
全体的なユニット性能はKよりは緩くなったが、運命は万能で使いやすい感じ。

■イクサーシリーズ
イクサー1負傷による途中降板。登場するイクサー3。
しかしイクサー3に精神コマンド脱力は狙ってるのよね。
今作はコンボの利点がKよりは薄い感じだけど、イクサーは積極的にシングルで場を荒らしております。
クスクスかわいいよクスクス。

■エヴァ関連
ネルフ側が自作シナリオ歪められまくりなのを意識してたり、シンジがどんどん前向きになったり。
そしてかませだった第7使徒による気力100スタート+マップ兵器地獄。第7使徒ちゃんマジスパロボ補正。
熱血習得一番乗りはアスカでした。ダンクーガノヴァ組がドライだから仕方がないね。
シンちゃんは陽電子砲で長距離特化。一昔前の零号機みたいなことに。
ガトリングガンも射程長い。エヴァは毎回格闘か射撃かどっちに寄るか最後までわからないから難しい。

シンジに加速が習得。以前にもこんな例あったっけ。
破でのダッシュっぷりが評価されたのか、はたまた綾波奪取っぷりを評価されたのか。

■ラインバレル
HP回復もりもりのラインバレル。移動力で厳しい上に射程が微妙なので積極的に前線に送らないと面倒なことに。
山下君はカナリアと組んでばりばり後方で活躍中。使徒のATフィールドあっさり貫通するカナリアさんマジデストロイドモンスター。
ついでにミサイルで貫通するオズマ隊長まじ優秀。

■エース
現在はダイア・ガイキングがトップ。
次にオズマ・マクロスF。三位に健一・ボルテスⅤ.
おそらく次点でアルト、豹馬あたりだろう。
マクロス系は回避が高いのでノンリスクでミサイルも反応弾も敵陣に打ち放題で超強力。オズマにいたってはアルトと射撃が10前後も違うという化け物っぷり。
ボルテス、コンバトラーは安定して前線で戦える。ボルテスが上なのは単純にパートナーがルカ機で優秀だから。
ガイキングは三機とも優秀なのでEN回復手段を確保できればグレート化しても余裕で活躍できる。
本作は正直、超弱いと感じたユニットは少ないので、誰でもそこそこ活躍はできる感じ。
(ダンナーが使いにくいと思ったくらい。マジンガーはカイザー不在なので不明)

■シナリオ
中盤をうろうろしてます。
前半のラインバレル関連のごたごたが片付くと、いきなりすっきりとしたいつものスパロボに落ち着く。
非常に無難な出来なので、作品に思い入れがあるなら買いと断言できるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。