スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸がとぶ、ついでに瓦礫もとぶ

たまにはサンド記事も書かねばと、思い立ったわけではないが。
イージークリア後に放置していた地球防衛軍3を再開し、サクッとノーマルクリア、ハードを半分ほど消化。
どうにもサンドロット信者を自称しながら、発売日からずっと乗り遅れ気が付けばニコニコで人気が出ていたのでやり込む気がなかったのね。
あれだ、好きなマイナーな何かがメジャーになったときの微妙な気持ちだ。

初回プレイ時には(いや今でもだが)、2の凶虫バウの苦い思い出からクモの出る防衛軍にどうしても苦手意識が出てしまう。
要するに自分は1が最高傑作だと思っているのだが、こうして3をやりこみ始めると隅々の改良点にいろいろ気づかされる。瓦礫の凹凸が増えてローリングしにくいのは罠か。
それと今まで手榴弾の改良に気づかなかった。手榴弾なんて1~2ではぜんぜんつかってなかっただけに新鮮。
ひたすらローリングしてアーマーを回収する作業をしていると初代を思い出す。

それと、某所で話題に上がっていたレッドファクション・ゲリラの体験版にしばしハマる。
オブジェクトの壊れ方の細かさとか、瓦礫が崩れる感じとか、物理演算好きとしてはかなりハァハァできる。Havok様すげー。
製品版も買いたいが、今はもうちょい我慢。いろいろ先約があるのだ。ジョーカーとか、ビッグオーとか。
スポンサーサイト

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。