スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神林長平サイン会

行ってきました。
会場は書泉ブックタワー9階イベントホール、自分のサイン会は15:40分から入場でした。
先生は紫のTシャツ一枚と、とても元気そう。
列に並んでいる時に、サインに名前など書いてほしいことを書く紙が配られたので、実はちょっとあるお願いをしてしまいました。
先生に「これ、書いてほしいの?」と聞かれ、
「あ、はい……すみません、おねがいします」とたどたどしく返してしまいました。

それがこれ。
anatama.jpg




あなたの魂に安らぎあれ

この言葉が書き加えられていくその瞬間を拝見できたのですよ!先生の直筆で!
リアルタイムで、作った本人が書く、ある意味奇跡の瞬間です。
一文字ずつ書き加えられるたびに、なんとも言えぬ感動が胸にふつふつと……雪風のサイン会でありながら、思い入れの深い作品なのでついバッとお願いしてしまいました。
こんなわがままを言ってすみません!快く引き受けてくれてありがとうございました!
これからも応援しますよ!全力で!


(この記事は手違いで一度削除したものを再現したものです。本来の投稿日は8/2でした)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。