スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドローイングソフト『 CorelDRAW Graphics Suite X5』



Amazonさんから今回もamazon vineによるサンプル品をもらいました。
今回はドローイングソフト『CorelDRAW X5』です。
パッケージはサンプル品仕様ですが、中身は製品版のままということで、いろんなことに使っています。
お値段がそこそこはるソフトなのですが、マイナー故か先着に入れました。
高額商品とはいえ、ほかの本格的ドローイングソフトに比べると5万円前後と大変良心的な価格。日本ではイラストレーターが有名ですが、海外では十分知名度のあるソフトです。
(あの『サウスパーク』がこのソフトで製作されているとか)

中身はそのまま多機能なドローイングソフトです。写真の取り込み、イラストの線画化、グラデーションカラーやテクスチャなど、さまざまなことが可能です。
ウィンドウズに特化したソフトということで、低スペックのマイPCでも快適に機能します。

この手のソフトは慣れ親しんでるわけではないので、レビューを書くのはもう少しじっくりと楽しんでからにします。
でも、ほんとにすごいですよ、これ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

『1973年のピンボール』のこと

村上春樹の『1973年のピンボール』のことを思い出している。
あれは身を切るような冷たさが世界を包んだ冬の日のことで、僕は死んだ親父の手袋をはめて、さながら信仰者のような心持で図書室へと入った。
村上春樹――という男を授業で習い、僕はその男の書く本に興味を持った。
図書室は強烈な暖房に支配されていたが、当時の僕の心は冷め切っていた。氷の冷たさではなく、湿気もなく乾燥しきった死骸のようなものだった。
彼の本を読み始めるにあたり、僕が考えたことは簡単なことだった。
短ければいい。僕は読書が苦手だった。今まで読んだのは数冊の児童小説とシドニィ・ウェルダンの『ゲームの達人』――印象に残るものはそんなものだった。
『1973年のピンボール』。それは3部作からなる小説の2部にあたる作品で、200ページにも満たない短編小説であった。鼠と僕と、二人の男が描かれた小説だ。
この一冊から僕は本を読むようになった。村上春樹を読み続け、島崎藤村の『破戒』に出会った。
それでも『1973年のピンボール』を含む3部作を読むことはなかった。僕の中でそれは完成されていて、どこにも不備がなかったと思ったし、何よりそれ以上増やす必要も感じなかった。小説に出てくる3フリッパーのスペース・シップのように。
僕にとっての魔性の小説とはこれのことだ。村上春樹作品は『ねじまき鳥クロニクル』を読み終えたとき、もう読むまいと決めて手に取ることはなかった。
『1973年のピンボール』をもういちど手に取るときがくれば、それは僕が相当落ち込んでいるときに違いなかった。それが今だ。

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

SRC_スーパーロボット大戦Jam第十四話公開

スーパーロボット大戦Jam第十四話更新しました。
今回の見所は


・登場、シュバルツバルト
・ビムラーの意思とは?
・カグヤB、スーパーロボット参入


初期案ではもう少しシナリオの展開が早まる予定でしたが、またいろいろ後回し。
その代わりに、参入タイミングを見計らっていた『ザ・グレイトバトルⅣ』と『戦国魔神ゴーショーグン』が参加となりました。
ゴーショーグンの火力の高さはテストプレイ段階でも大変魅力的でした。存分に今後も活躍するのではないかと。
またバトルフォースチームは肝心のあの人が不在での参加。原作を意識したチーム交代制で幅広い戦場に対応できるのではないかと。
十五話はどこに重点を置くかすら考えてないので、今回も間が空くと思いますがプレイしてくださる皆様はどうか期待してお待ちください。

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

スーパーロボット大戦Jam雑記

WEB拍手のほうで不具合報告がありましたので、とりあえず返事を。

>グラフィックのダウンロードフォルダが展開しようとすると壊れていますと出ます。

圧縮の段階でファイルが壊れるのが原因でした。
現在はちゃんと圧縮できる形式で再度パッケージングしましたので、DLしていただければ大丈夫かと思います。

14話は難航しています。
木星編のクライマックスへ向けての情報整理が、自分でもなかなか混乱しているところです。
加えて8月には厄介ごとのおかげで中断してしまい、モチベーションを上げるのに苦心しています。
クオリティについても、やや不満があり書き直しております。
もうしばらくお待ちください。

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

プロフィール

そくろ

Author:そくろ
ホームページはこちら


Powered by ついめ~じ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。